2011年09月17日

「背徳のラブシック」


【送料無料選択可!】Cue Egg Label 復刻版ドラマCD 背徳のラブ シック





やだ…
こんなえろいじゅんじゅん初めてっ!(私基準です)



このCDは、ストーリーを楽しむうんぬんではなくて、
じゅんじゅんの色気を堪能するCDです。じゅんじゅんやりまくりです。

社長の専属愛人なので、
社長とやって同僚にフ○ラしてプライベートでは年下の大学生とやりまくりなの

 

「濡れてるのは、伸弥に会うまで我慢できなくて、
会議抜け出してトイレの個室で2回もバイブ使って慰めたからだよ

ちょ、待て!
なにこの淫乱っぷり。
しかも、ちょっとだけ、ウィ〜ンという音とともに色っぽくあえぐ、ひとりえっちの回想が聴けちゃいます。

 

「ちょっと舐めただけでもうとろとろにやわらかい」
「今日はけっこういじったからな。バイブが2回に…伸弥のがこれで4回目

やりすぎちゃうん?
ちなみにそのあと抜かずの2発やったそうです。


やりまくりなんだけどね、聴いてて胸やけしないの。
じゅんじゅんのあえぎがね、すーーーーーっごく色っぽいんだけど、
まとわりつく色気じゃないから、何度も聴いていられると思うのよ。

なんつーか、みなみ先生の作品って、汗やにおいが感じられないっつーか、
えっちする前に腸ん中洗わなそうっつーか。てか、うんこしなさそうっつーか。
そういう感じがするのよ(わかる?)

それがだめなんじゃないよ?だってBLはファンタジーだもん。
そのBLファンタジーが、このCDでも感じられちゃうっつーか。
やってることは、すごいんだよ?やりまくりだもん。
声優さんたちの演技も素晴らしいんだよ?
でも、聴いてて汗のにおいが感じられないのは、
聴きながらみなみ先生のイラストが頭の中に浮かんじゃうからだと思うのよね〜。
それはある意味、原作のイメージそのものってことで、
BLCDとしては良作ってことになるんじゃないのかな?


このCDの一番の聴きどころは、フリートークでのじゅんじゅんの
「今俺ガバガバですよ」だと思います。


あと杉田のショートコントね。
あ、本編では鳥海×杉田も聴けちゃいます。杉田がんばってました。



 

posted by 飯田橋 at 22:28| Comment(0) | BLCD・は行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月12日

「3シェイク」

 
ムービック(ドラマティックCDコレクション)3シェイク





お前んとこの俳優を映画に出させてやるから体を出せって言われて、
映画に出て欲しかったら体を出せって言われちゃうお話です。

タイトルとジャケットからわかるように、3Pのお話です
原作未読ですが、これけっこうはしょってるのかな?
唐突だなーって思うところが何か所かありました。
秀先生の小説って心理描写ががっつりと読ませる作品なので、
音だけのドラマCDにはあんま向いてないと思うのよね〜。


武内さん演じる岡崎は、元モデルの芸能マネージャーなのね。
どうもやる気のない幸村(@鈴木達央)を売れっ子に育ててくれって
事務所の偉い人に言われちゃうのよ。

で、この幸村ってのがまー、ほんとにやる気がないの。
そのたつの演技がね、これまたすごいのよ
くそ生意気で世の中を舐めきった態度なのね。
こういう演技ができる声優さんったら、たつかきーやんかって感じですよ。

で、有名な映画監督・佐野(@高橋広樹)に売り込んだら体を出せって言われちゃうのね。
私的に高橋広樹ったらさわやかな王子様の役の人(またはフォルゴレ)ってイメージがあるので、
こういう仕事やるから体出せ的な役の広樹を聴くのが初めてで、
やだこんなの私が知ってる広樹じゃないでもステキってなりまちた

考えてみれば、BLCDで3Pってほとんどないよね?
3Pなので、くわえて入れられてなわけですよ
そのくわえて入れられるお声がBLCDで聴くことができるのよ?なんて贅沢な

くわえているからくごもった声なの。
しかも突かれてくわえながらあえぐのよ
なんて職人技なの武内さん!!!

でね、たつがね、若さ全開の雄臭さをぶわーっと出しててね、聴いててぞくぞくすんの。
受けん時はあんなに可愛くあんあんあえぐのに、雄の声にひゃーってなります


これね、聴く人を選ぶCDだと思う。
岡崎がどちらかを選んでらぶらぶって話じゃないので、
ダメな人にはほんとにダメなCDだと思います

でもね、さすが秀先生ですよ。岡崎の選択が全然不快じゃないんです

酸いも甘いも知り尽くした大人のあなたにおススメします。

posted by 飯田橋 at 19:50| Comment(0) | BLCD・さ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月07日

「満開ダーリン」


【送料無料選択可!】満開ダーリン / ドラマCD (梶裕貴、小西克幸、他)







難しく考えることなくさくっとつるっと聴ける作品です。
これね、原作読んでいないと物足りなさが残ると思うんだけ、どうでしょう。
原作もどっちかっていうと、つるっとした感じだもんね。

なんとなくのなれそめが語られているけど、それもつるっとしてるし、
店長が脱サラして花屋を営んでいるってこともつるっとしてるし、
おたがいどこにひかれて恋人になったか語られていないし、
とにかくすべてがつるっとしてるのよね

でもね、原作のイメージそのもので、聞きながら微笑んじゃいます。
もうね、梶くんが可愛いんだ。すべてが可愛いんだ
セクハラされて叫ぶ声もすねる声も泣いた声も、とにかく可愛いの。
ぶりりとした可愛さじゃなくって、19歳らしい単純バカな素直な可愛さっつーのかしら

でもって、コニタンかっこよす。
てかね、この店長がすっげーアタシ好みなの。アタシこういう男大好きなのよ。
いつもはバカで変態なセクハラ店長なんだけど、
マジになったときのお声がすっげーエロくてかっこよくってさ
あーんもう、コニタンのお声はホントかっこいいよね。

なんつーか、全てにおいて私好みのカップルなのね。
大人×子供っつーのも、攻めが傍若無人で変態っつーのも、
受けが少年らしい可愛さっつーのも、恥ずかしがりながらも結局はいろいろしちゃうところも。

その気にさせろっつわれて梶くんが上にのっかってキスするシーンがあるんだけどね、
その時の梶くんの一生懸命な鼻息に大興奮です

原作に忠実なので、絡みはわりとあっさりめです。
あっさりめながらも各トラックにそういうシーンが入っているので、不思議と不満はないのよ。
なんだろう。梶くんの絡みはがっつり聴くよりも、あっさり聴くのに向いてると思うのよね。

別に下手とかそんなこと言ってないよ?
下手じゃないけどあんまし色気がないというかなんつーか

なんか色々されてるときのお声は色っぽいんだけど、
挿入されてからのあえぎに色気がないっつーか。
でもね、梶くんはそれでいいと思うのよ。あんまし色気いらないっつーか。
あんまし色気あっても、こっちが照れちゃうから。どうした梶くんなっちゃうから
とか言いつつも、かすれ気味に「店長…」言うお声にぎゅんときまちた

とにかく梶くん好きにはたまらないCDです。
原作のイメージそのもので、感動するから。
てか、山本小鉄子先生の受けくんには梶くんのお声がぴったりだと思う。


店員3人もいらないだろこの花屋って思ったのは内緒な。




 

posted by 飯田橋 at 21:43| Comment(0) | BLCD・ま行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月02日

「カテキョ!2」

 
【送料無料選択可!】カテキョ! 2 / ドラマCD





待ってましたの第二弾です

一枚目は、受けくんがドSな家庭教師にあんなことやこんなことをされて、
わーーーーってあーーーーーーって叫び、
えっちなことをされてあんあんあえぐってCDだったんだけど、
今回はドS家庭教師の楓さんが、ぐるぐるしちゃうんです。

前作よりも、さらに二人のイメージが原作そのままでね、
本当に実在している2人の会話を盗み聞きしてる錯覚に陥っちゃうの
それくらい、2人が自然でね、ずーっと聞いていたくなります。

そういえば私、平川さんのドSな演技を聴くの久しぶりかも。
いやもうホントぞくぞくするよね。
でもって、寺島くんかーわーいーいー
寺島くんも、こういう役とトーン珍しいよね。

そしてそして、今回から登場の、倫太郎のお兄ちゃん役は花輪さんなんだけどね、
感動するくらい原作のイメージそのものなのよ
私の中で、花輪さんのイメージって、カメレオンのような人なんです。
そのイメージどおりの演技をできる人っつーの?
だっておお振りの和さんとか、小悪魔のサンクチュアリの攻めとか、
ほんっと感動するくらい原作のイメージそのものだったんだもん。
いやもうおお振りのあの演技、ほんっとすごいと思ったもん。
思い出しただけでじわっときちゃう。


んで、カテキョ!といえば、やっぱ絡みですよ。これがもー、
(真顔で)たぶんさ、ほんとにやってると思う

寺島さんが出すフェラ音がさ、口から離すときのちゅぱっという音とか息がもー、

たぶんほんとにやってると思う

私ね、寺島くんのあえぎが大好きなのよ。
ただあんあん言ってるんじゃないの。
感じてたまらないって息とあえぎなの
てか、寺島くん、色気増してるよ。

でもって、平川さんですよ。
いやもう舐め音すげーーーーー!!!
口開けて、はーむってくわえんの!
でもってしゅるしゅる音立ててしゃぶってんの!
ぴちゅぴちゅ音立てて所々「ん」って息すんの!
ちゅぷって音立てて口離すの!

いやもうさ、ほんとにやってんだと思う

ほんとに何舐めながらその音出してるんですか平川さん。
いやマジで、そういう音出せる声優さんって、
平川大輔か岸尾だいすけかですよ。どっちもダイスケよ。
そういや小野大輔も舐め音すごいよね。ダイスケすげー!

熱がある楓さんに甘えられて、倫太郎がリードして騎乗位でつながるんだけどね、
その時の寺島くんの息が、一生懸命自分で動いてますって息なのよ
いやもうほんと寺島くんすげーや。

なんかね、この二人の絡みはずっと聞いていたいのよね
すっごくやらしいし激しいんだよ?でも、ぜんぜん胸やけしないの。

あのね、2人の息がすっごくぴったりなんです
絡みだけじゃなくって、全体を通してなの。
しかも、2人とも、息だけで芝居してるのよ。
息だけで喜怒哀楽がわかるんだよ?それってすごくない?

この二人のお芝居は聴いてて安心するのよね
なんかね、寺島くんがものすごく信頼して、
平川さんにぶつかって演技してるからだと思うのよね。
しかも、平川さんは役柄はドSながらもそれをやさしくキャッチしてるの。
それが聴いててわかるのよ。

なんか久しぶりに、いつまでも聴いていたいCDを聴きました。
もうそれだけで、幸せな気分になれちゃいます〜。



 

posted by 飯田橋 at 22:28| Comment(0) | BLCD・か行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。