2011年09月17日

「背徳のラブシック」


【送料無料選択可!】Cue Egg Label 復刻版ドラマCD 背徳のラブ シック





やだ…
こんなえろいじゅんじゅん初めてっ!(私基準です)



このCDは、ストーリーを楽しむうんぬんではなくて、
じゅんじゅんの色気を堪能するCDです。じゅんじゅんやりまくりです。

社長の専属愛人なので、
社長とやって同僚にフ○ラしてプライベートでは年下の大学生とやりまくりなの

 

「濡れてるのは、伸弥に会うまで我慢できなくて、
会議抜け出してトイレの個室で2回もバイブ使って慰めたからだよ

ちょ、待て!
なにこの淫乱っぷり。
しかも、ちょっとだけ、ウィ〜ンという音とともに色っぽくあえぐ、ひとりえっちの回想が聴けちゃいます。

 

「ちょっと舐めただけでもうとろとろにやわらかい」
「今日はけっこういじったからな。バイブが2回に…伸弥のがこれで4回目

やりすぎちゃうん?
ちなみにそのあと抜かずの2発やったそうです。


やりまくりなんだけどね、聴いてて胸やけしないの。
じゅんじゅんのあえぎがね、すーーーーーっごく色っぽいんだけど、
まとわりつく色気じゃないから、何度も聴いていられると思うのよ。

なんつーか、みなみ先生の作品って、汗やにおいが感じられないっつーか、
えっちする前に腸ん中洗わなそうっつーか。てか、うんこしなさそうっつーか。
そういう感じがするのよ(わかる?)

それがだめなんじゃないよ?だってBLはファンタジーだもん。
そのBLファンタジーが、このCDでも感じられちゃうっつーか。
やってることは、すごいんだよ?やりまくりだもん。
声優さんたちの演技も素晴らしいんだよ?
でも、聴いてて汗のにおいが感じられないのは、
聴きながらみなみ先生のイラストが頭の中に浮かんじゃうからだと思うのよね〜。
それはある意味、原作のイメージそのものってことで、
BLCDとしては良作ってことになるんじゃないのかな?


このCDの一番の聴きどころは、フリートークでのじゅんじゅんの
「今俺ガバガバですよ」だと思います。


あと杉田のショートコントね。
あ、本編では鳥海×杉田も聴けちゃいます。杉田がんばってました。



 

posted by 飯田橋 at 22:28| Comment(0) | BLCD・は行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。