2011年12月23日

「蝶の毒 華の鎖 斯波ルート感想」

 
蝶の毒 華の鎖公式ビジュアルファンブック〜Le sang dit〜






以下、ネタバレです↓





おっす。おら百合子。世間知らずのお嬢様だぞ☆

次におらが狙うのは、成金の斯波だぞ☆
借金ちゃらにしてやるから結婚してくれ言いやがるんだぞ☆

んもーとにかくなにもかもが強引で乱暴で気に入らないのよねー。
だってあんなことやこんなことまでされたのよ!
なにをされたかって?
ばっかここじゃ言えねーよ。

すんげー忙しい合間を縫って顔を見にきてくれて、
しかも弱いとこ見せられたらよー、
ちきしょーきゅんとしちゃうじゃねーかよこのやろー。


そんな斯波役は茶介さん。

表のお名前は存じておりますが、残念ながらあまりお声を聴いたことがなかったんですね。
今回じっくりとお声を聴かせていただきまして、その素敵なお声にどきどきです。

なんつーか、大人の男の色気がぶわーってにおい立つお声と言いましょうか。
そのお声が絡みのシーンでは艶が増して雄臭さが倍増されて、聴いてて照れちゃったもん。
BLCDに出てくんねーかなー。


で、斯波ですが、こいつがまーすんごい一途なんだ。
ずーーーーっと百合子を想い続けて、百合子に会うためにのし上がってきたのよ。
またさ、すんげーけなげでさ、しかも不器用にもほどがあるってくらい不器用でさ、
バッドエンドの彼の日記は読んでてつらかったもん。

だからって斯波のこと好きかって聞かれたらあんまりって答えるけどさ(こらっ)
ぶっちゃけ、斯波タイプはあんまし好きくないんだよね。てへぺろ。









posted by 飯田橋 at 21:58| Comment(0) | 乙女ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。