2012年06月25日

「神学校 -Noli me tangere- レオニードルート感想」

『神学校-Noli me tangere-』





以下、ネタバレです↓





おっす。おらマイケル。神学校で寮生活を送ってるんだぞ☆
おいこら誰だ富岡言ってるやつこっちこいやごるぁ。


次におらが狙うのは、総監督生のレオニードだぞ☆
とにかくめちゃくちゃエリートなんだな。

レオニードが秘密結社のことを調べてるっつーから接触しようとしたら、
向こうから呼び出してきたお。

まーいろいろあって身の回りの手伝いさせられてるんだけどさー、
こいつ見た目と全然違って片づけできねーやつなの。
総監督生は特別に個室を与えられてるんだけどさ、
めちゃくちゃきたねーの。出したものをもとの位置に戻せねーの。あーいらつく。

でもって、寝起きがすっごく悪いし。
しかも、寝ぼけた姿がかわいいんだこれがまた。
寝ぼけて蜂蜜連呼してんだで?
いやもうレオたんかわいいいいいいいいいいいいっ!

人間関係に関してはすっごく不器用でさー、
あり?なんかこの人ほっとけないんだけど。

秘密結社のことバレちゃって、レオニードにこの部屋に近づくな言われちゃった。くすん。
いろいろあって、酔っぱらったレオニードに手こきされちゃって、
とりあえず仲直りしたお。その時のこと全然覚えていないけど、まーいいや。

寝起き悪くて酒に弱くて、たまにすねるところが可愛いんだよな、レオたん。ハァハァ。



そんなレオニート役は、氷河流さん。
もうね、この役は氷河流さんしかいないやね。

凛とした総監督生のお声とすねた時の可愛いお声のギャップにめろめろですわ。

ちなみにレオたんのセリフで一番好きなのが
「私に信仰心はない」です。こういう人好きだな〜。


posted by 飯田橋 at 20:29| Comment(0) | BLゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。