2012年07月06日

「ひみつのセフレちゃん」


【送料無料選択可!】ひみつのセフレちゃん [初回限定生産盤] / ドラマCD





セフレの発音って、レかと思ってたのよ。
したっけ違うのな。セなのな。




リストラされて酔いつぶれた37歳ノンケが気づいたら男とやってて、
しかもその男が国民的アイドルで、しかもなぜか気に入られて、
関係が続いちゃってるよってお話です。

原作に色がついて、さらに倍以上魅力的に仕上がった、そんな印象のCDです。


リストラされた37歳独身:福本幸助役は遊佐浩二さん。
たしか、このCDが届いた日に遊佐さんの某ニュースがツイッター上に流れてて、
あーなんてすごいタイミングなんだろうって思いました。ごめんなさい。

遊佐さん受けですよ〜。オヤジ受けひゃっほーい。
遊佐さんが演じるオヤジ受けったら、なんか綺麗な大人なイメージですが、
このコースケはごくごく普通の37歳です。すね毛も生えてりゃ加齢臭もする37歳ですよ
若いつもりなんだけど、体力の衰えには逆らえない37歳ですよ。そんなくたびれたおっさんを、
遊佐さんはそれはそれは原作のイメージそのものに演じてらっしゃいます

国民的アイドルグループ「REAL5」のメンバー上村智樹(ウエトモ)役は鈴木達央さん。
これがまた、めちゃくちゃ原作のイメージそのものなんです
おバカでうざかわで、甘えて我儘言うところなんて、可愛いんだこんちきしょーめ。


あのね、このお二人はほんとすごい役者さんなので、
聴き手を作品の世界に引き込ませるのがほんとうまいのよ
私ね、まさかこの作品でじわっとくると思わなかったもん。

コースケが終わりにしよう言うシーンがね、この時の2人の演技が素晴らしくて、
息をのんで聴き入ってしまいます。

でもって、コースケのモノローグが泣かせるんだ、これがまた
原作では、わりとつるっと読んじゃったところも、
声優さんが演じると、こんなにも泣かせるシーンだったのかと。

泣かせるシーンばかりじゃないんだよ?
序盤はもう、にやにやしてくすくすしながら聞いちゃうんだけどね、
それもまた秀逸なんだ。すっごくテンポがよくって、
2人の会話をいつまでも聴いていたくなるの


番外編は、ウエトモが所属する「REAL5」の年長2人のお話です。

これがまた、立花さん演じるスギが素晴らしくツンデレなんだ。
もうね、立花さんはこういう役以外やっちゃだめだと思う。
それくらい、慎ちゃんはツンデレはまり役だよね〜。
「や…やだやだっもー広がんないっ」
ごふっ(鼻血ふいた)
なにこの可愛い慎ちゃん。
ここだけ何回リピったことかハァハァ。

そんでもって、日野さん演じるオカやんは抱かれたい男ナンバーワンなんだけど、童貞っつーね。
一途にスギを想い続けるむっつりでして、これがまためちゃくちゃ素敵なお声なんだ
ほんっと日野さんのお声って、絡みの時色気と艶がぶわーっと増すよね。


原作を読んでいなくても、楽しく聴き進めることができるのは、
オンリードさんが制作しているからですね。

何度も何度も繰り返し聴きたくなるCDです。
そして、聴けば聴くほど、味がでるCDです。

ストーリーが難しくないので、つるっと聴くことができます。
なんだけど、気持ちの流れが丁寧に描かれているので、
ぐっと心の中に入っているCDですよ〜。
ぜひともおすすめです!

 


 

posted by 飯田橋 at 22:32| Comment(0) | BLCD・は行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月02日

「神学校ーNoli me tangere-プレイ感想」


【送料無料】神学校ーNoli me tangere- サウンドトラック







いやもうすんごく面白かったっ!!!
ゲームをスタートさせてすぐにぐいぐいと物語の世界に引き込まれていったもん。

あのね、文章がすっごく読みやすいんです。これ重要。
枠内の文章を全部読むことが全然苦にならないの。ていうか、もっと読みたいの。

でもって、イラストがとても綺麗なんです。
登場人物はもちろん、風景までもが、綺麗なんです。


そんでもって、声優さんたちの熱演が、とにかくすばらしかった。
音響監督は阿部さんなんですよね〜。
どおりで素晴らしいはずです。

主役を務められた東城直樹さん、ほんとお疲れ様でした。
あのセリフ量、しかも双子の役、ほんと大変だったと思います。

子供の頃のお声も東城さんがやられてて、その可愛さにノックアウトですわ。
久しぶりに東城さんのショタ声聞いたよ。
大丈夫。まだまだいける。

攻略キャラのみなさんも、ほんっと素晴らしかったです。
もうね、キャラクターたちがちゃんと息してるのよ。
でもって、ナイスキャスティングだと思います。

ぶっちゃけますと、キャスト発表されたとき、
目新しさがなかったので、これはみんなの評価を待ってから買おうと思ったのよ。
ほんとごめん。すごく反省してる。
お馴染みの方たちだからこその、クオリティーですよ。

そんでもって、脇をかためてらっしゃるみなさんたちも素晴らしかったの。
やっぱ特筆すべきは、校長役の縞馬男爵さんでしょう。
いやもうイラストから受けるイメージそのもののお声なのね。
でもって、ほんっと気持ち悪いの。
そんな縞馬さん、フィリップ・モランも兼役されててびっくりです。
声優さんてすげーな、マジで。

ジャック役の華房宰さんも素晴らしかった〜。
私の中で、華房さんはカメレオンなんです。
役に合わせて自在にキャラクターを変えられるっつーの?
それがほんと、見事なのよ。
普通さ、なにかしらの癖が出るじゃない?
華房さんは、聞いててそれが一つも感じられないんです。
いやもう、ほんとすごい声優さんですよ。

あと、アベル役の夕凪孝さんも素晴らしかったのよ。
本性を表した時のあの演技、鳥肌立ったもん。
あ、アタシなんか、うまいこと言ってる?
夕凪さんだからトリハダみたいな。


ストーリーはですね、とにかく面白い。それしか言葉がでないわさ。
各ルート、ものすごくお腹いっぱいになります。
えちしーんは少ないんだよ?でもね、満足なの。

グロはね、気になりませんでした。
ていうか、私的にはどこがグロなのかわからなかった。
グロっつーからもっとすごいのを想像してたんだけどねー。
やっぱアレだね。普段から抜きゲーでうんこぶちまけちゃうのばっかやってたら、
感覚マヒしちゃうよね。てへぺろ。



いや〜。久しぶりに満足感の得られるゲームをしましたね。
そうなのよ。ゲームはこうでなくっちゃ。

やっぱピルスラッシュさん好きだな〜。
新レーベルも期待してますよ。





posted by 飯田橋 at 14:12| Comment(0) | BLゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。