2012年04月07日

「グッドモーニング」


【コミコミ特典ポストカード付♪】ドラマCD 「グッドモーニング」







夏水先生らしい、2つのお話が入っています。

『グッドモーニング』

いやもう、野島兄がじたばたするくらい可愛いの!
普段はクールビューティーなんだけど、好きな人のこととなると、すぐに泣いちゃうのよ。
それがもうさ、ノンケの攻めが落ちちゃった気持ちがわかるくらい可愛いんだこれがまた。

野島兄のお声って、ほんときれいよね〜。
そのきれいなお声で、泣きながら可愛くセリフ言うのよ?

でもって羽多野くんですよ。
まあ、彼に関しては特筆することはないんだけどさ(こらっ)
だって、羽多野くんはなにやってもうまいんだもん。
本人とは正反対の、デリカシーのない不躾な攻めを見事に演じてらっしゃいます

そう、なにがいいって、2人が普段とは真逆な役を演じられてるところなのよ。
普段ドSな人が役とはいえどもイマ○○オされちゃうのよ?
そりゃーもう、聴いててにやにやしちゃうじゃないの。
このシーンカットしないでくれてありがとう、Atisさん。

あ、チャラい中年役のおっきーさんが、なんともツボでした。
こういう役のおっきーさん好きだわさ。

で、絡みですが、原作に忠実なので、短めです。
なんですが、野島兄の、泣きながら快感に戸惑うお声は鼻血ものでした



『メロンパン戦争』

(真顔で)これ顔キャスじゃね?

とにかく原作のイメージそのもので、じたばたしそうになります。
てか、キャスト発表されたときから、じたばたしてました。

いやもう、ナイスキャスティング。
2人のもつ雰囲気も原作のイメージそのものってどういうことだろう

珍しく、お二人とも普通のリーマンを演じてらっしゃいます。
普通なんだけど、マジーは地味っこで、
たつはイチゴカスタードデニッシュそのものでした。
すごい声優さんですよ、この2人は。

マジーがね、地味ながらも可愛いのよ
なんつーか、マジーのほのかな色気って、ほんとくせになるよね。

でもって、たつがこういう普通のサラリーマン役ってめずらしいよね。
てか、普通の青年の役自体珍しいつうーか。
でも、普通ながらもイチゴカスタードデニッシュなのよ

で、絡みですが、マジーのあえぎがいいんだこれがまた。
派手なあえぎじゃないんだよ?だからといって、色気がないわけじゃないの。
でもその色気がにおい立つ色気じゃなくて、ほのかな色気なの。
そのほのかな色気が、なんとも聴いてて心地いいの。

でもってたつが、いいがっつき方するんだ。
もう、すっごく興奮してたまらないって感じの息なのよ
その息やキス音が湿っていて熱くて、聴いててどきどきします。


内容が難しくないので、つるっと聴ける作品です。
だからといって、物足りなさは全然ないの。
それどころか、お腹いっぱいになって、
聴き終わったあとに笑顔になれる作品です。
ぜひともおすすめですよ〜。



posted by 飯田橋 at 08:32| Comment(0) | BLCD・か行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。