2012年09月10日

「トリック・オア・アリス ラウンドルート感想」

 





以下、ネタバレです↓







おっす。おら亜理紗。
大好きなお兄ちゃんに誕生日祝ってもらってたら、
なんかわーってなってあーってなって、不思議な世界に来ちゃったぞ。

クラスメイトとか先輩とか先生にそっくりな人たちがいっぱいいて、
私のことアリスって呼ぶんだけど。しかもみんなスカートめくってアリスかどうか確かめてるし。

だからアリスじゃねーって言ってんだろぶん殴んぞ今スカートめくったやつこっちこいやごるぁ。

そんな私がまず最初に狙うのは、ネズミのラウンド。
こいつがいっつも寝てるんだよ。
しゃべってたかと思うと、突然寝だすんだよ。

は?3時間しか起きてらんないの?
それ以外ずっと寝てるんでしょ?それマジでうらやましいんだけど。

寝ながらも、危険な目にあったら助けてくれたり、なんといっても、
人懐っこくて好き好きしてくれるところが可愛いんだよなこんちきしょーめ。

なんかあっちの世界とこっちの世界を行ったり来たりでわけわかんないんだけど。
は?あっちはお前の夢の世界なの?
夢の世界だとずっと一緒にいられるから?

ちきしょー許す。お前可愛いから許す。たまにウザいけど。



そんなラウンド役は、三酉さん。
三酉さんは、あの方ですよね?どきどき。
なんつーかもう、あの方があんな音やこんな音を出してあんなセリフやこんなセリフを言ってたかと思うと、床ローリングですわ。

またさ、可愛いんだ。ぶりりとした可愛さじゃなくって、素直な可愛さっつーの?
やだやだやだ〜とか、だだこねるところが可愛いんだこれがまた。

私個人的に、三酉さんの大人な男の演技というのを聴いたことがないので、
是非とも次は、大人の男の色気というものをたっぷりと聴かせていただきたいですね。




↑注:かなり大きな音がでます。
三酉さんの可愛い演技を是非とも堪能してください。











posted by 飯田橋 at 21:47| Comment(0) | 乙女ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。